最新のカスタマー
エンゲージメント・ツールを活用した
成約率の向上

有望なリードと適切なセールス担当者のマッチング

取引を成立させる能力は、カスタマーエンゲージメントの質に左右されます。求められるのは、カスタマージャーニーの総合的な理解です。その理解に基づき、適切なタイミングでサポートを申し出ることが可能になります。有望なリードには、適切なタイミングで適切な情報を持つ適切なセールス担当者がアプローチしなければなりません。チームには、獲得、アップセル、奪回などの段階にかかわらず、取引を成立させるために必要な顧客の詳細情報、対応テクニックと情報が提供されます。

マルチチャネルキャンペーンを活用した購買率の向上

アウトバウンド戦略を更新し、複数チャネルにわたるコミュニケーションの自動化を含めることにより、購買率の劇的な向上が見込めます。見込み顧客および既存顧客に対し、背景に合わせてパーソナライズされた方法で、タイミング良くプロアクティブなコミュニケーションを行います。顧客が好むチャネルで情報と通知を提供することにより、新しいアップセルの機会も創出されます。

Multichannel
Turn visitors into customers with proactive engagement

プロアクティブな対応でビジターを顧客に転換

顧客のオンラインジャーニーまたは知識検索を理解していれば、Webチャット、コールバック、プロアクティブな通知を使用した、プロアクティブな対応が可能です。セールス担当者には、途中離脱の減少を目的として顧客の状況に関する完全な情報を提供し、チャネルの変更を求めることなく顧客の購買問題を解決します。チャネル間を移動する顧客に対しては、キャンペーン特性の精度を高めることができます。オンラインジャーニーで取得した情報を、オフラインチャネルにも適用し、販売の成功を後押しします。

「これまでなかったようなやりとりを実現できています。  新しいやりとりが生まれています。従来、顧客はWebサイトを閲覧しただけで離脱してしまっていたのです」

Credit Union of Australia、デジタル&ダイレクト責任者、ポール・ケーヒル氏

顧客データから実用的な動向を取得

チームには、顧客の動向や行動に関するリアルタイムの正確な情報が必要です。インタラクション分析と併せて提供することが大切です。顧客とのインタラクションは、画面を含めすべて自動で記録し、そのデータを利用します。顧客の獲得、アップセル、奪回を目的とした対話において、より良い対応を可能にするために必要な情報を担当者に提供します。

graph pie chart
Deliver high-value leads to your sales team instantly

有益なリードのセールスチームへの迅速な振り分け

有望なリードは、速やかに適切なセールス担当者への振り分けを行わなければ、その価値を失います。ビジネスオートメーションを駆使して、価値およびタイミングに基づきリードの優先順位づけおよび振り分けを行います。適切な担当者への自動振り分けにより、迅速なフォローアップが可能です。オンラインで喪失した販売機会の再獲得および優先順位づけを自動で行うことにより、担当者は離脱者を購買者へと転換できます。