ジェネシスの
ブレンデッドAIとGoogle
CloudのコンタクトセンターAI

ジェネシスとGoogleの先進テクノロジーが、より優れたカスタマーエクスペリエンスを容易に実現

Googleとジェネシスのパートナーシップにより、ジェネシスのコールセンター自動化およびプレディクティブルーティングにAIとGoogleの音声インタラクションテクノロジーを統合させた、新たな世界レベルのカスタマーエクスペリエンスの提供が可能になりました。

こちらのビデオでは、顧客がチャットやモバイル・メッセージング・アプリを使用してよく利用するブランドにアクセスし、いくつかの簡単な質問を介して取引関連のサポートを受ける様子を説明しています。

顧客のAIによるやりとりを容易に管理し、複雑な状況にはAIと人間によるインタラクションを組み合わせることができます。

この統合型AIを利用してカスタマーエクスペリエンスをより速く効果的に提供する方法をご覧いただけます。

文脈と目的を持つ優秀なボット

ボットは新しいテクノロジーではありませんが、以前は導入までに数カ月を要するものでした。しかし、数々の進化を経て、立ち上げから稼働までがわずか数日で完了するようになりました。

さらにジェネシスのコールセンタープラットフォームは、ボットに背景情報を提供します。ボットは顧客を識別してインタラクションの履歴や好みを把握し、次のアクションを予測できるため、シームレスで
煩わしさのないカスタマーエクスペリエンスの提供を可能にします。

ボットのバックアップ – ジェネシスのブレンデッドAI

ジェネシスのブレンデッドAIアプローチでは、顧客は必要なときいつでも、AIよりもスマートかつ迅速に対応できる人間のコールセンター・エージェントに問い合わせができます。AIアシスタントが収集した顧客の履歴や意図、予測される次のステップなどは、引き継ぎの情報として次に担当するエージェントのワークスペースに転送されます。

ボットのビュー

ジェネシスのブレンデッドAIアプローチでは、顧客は必要なときいつでも、人間のコールセンター・エージェントに問い合わせができます。

早期導入に登録

*ジェネシスユーザーのみご参加いただけます。

AIが可能にすること

chat web

多様なチャネルにおける効果的な自然言語処理(電話、Webチャット、モバイルメッセージング、スマートスピーカーなど)。

rocket

AIをトレーニングすることにより、新たなインタラクションを数カ月から数日間に短縮できます。

apps

内部システムやジェネシス製品の統合と同様に第三者間取引を利用可能。新しいシステムを接続する必要はありません。

satelite2

顧客が時間や場所を問わず直接的かつ素早く簡単に回答を得ることができる、優れたコネクテッドエクスペリエンスを提供。

certificate

包括的な24時間年中無休のサポートにより、営業時間外に営業時間内のコールバックを予約するなど、音声チャネルを最大限に活用可能。

time person

AIアシスタントと人間のエージェントの連携により、顧客は適切なタイミングで、ニーズに即した適切なレベルのサービスを確実に受けることができます。

ジェネシスのイノベーション