世界をより良くするために

企業の社会的責任に対する
ジェネシスの取り組み

ジェネシスは、暮らしや仕事のコミュニティーにプラスの影響を与えることにより、より良い世界を築きたいと考えています。ジェネシスの社員、顧客、パートナーは、毎年、世界各地で多額の寄付やボランティア活動を行い、さまざまな慈善団体を支援しています。その多種多様さは、ジェネシスで働く人々の多様性を反映しています。

ジェネシスでは、2007年に企業の社会的責任プログラム「Make A Difference」を立ち上げ、今日まで活発な活動を繰り広げています。Make A Differenceでは、多様性、健康増進、次世代の育成に重点を置き、恵まれない人々へのボランティア活動や寄付金、支援を呼び掛けています。

ジェネシスは、世界をより良い場所にする活動に積極的に取り組んでいます。

See what we’re doing around the world.