クラウドベースのコンタクトセンターなら、在宅勤務でも対応が可能になります

在宅のコールセンター業務を可能にするために検討すべきポイントとは

在宅運用を可能にするための重要なポイントを見ていきましょう

Genesys Cloudは、クラウドベースのコンタクトセンターです。

シームレスに各種コミュニケーションチャネルを統合することで、一連の顧客対応を 最適化し、オムニチャネルにおける、真の顧客との関わりを持てるようになります。 新たなコミュニケーションチャネルが絶え間なく生み出されているため、ビジネス 内容について考えるにあたっては、お客様の好みに加え、技術的進化や各種データ のニーズにも対応する必要があります。

在宅でコールセンター運営を可能にすることで得られる5つのメリットとは?詳細は資料をダウンロードしてご確認ください。

 

~新型コロナ対策プログラムのお知らせ~

【在宅コンタクトセンター利用60日間無償】:

ジェネシスでは新型コロナ対策プログラムを発表しました。新型コロナ感染拡大による緊急対応や在宅コールセンターなどの用途に、ジェネシス・ユーザーだけでなく、すべての企業および団体等でGenesys Cloudを期間限定、無償でご利用いただけます。

-リモート環境のコンタクトセンターを短期間で構築- Genesys Cloudなら、下記のような利点があります:

・WebRTC Phoneが使える為、PCインストールもVPNインフラ環境も不要。

・クラウドキャリアをサポート。電話回線及び番号がすぐに取得できる。

<新規のお申込み>:

https://www.genesys.com/ja-jp/campaign/mission-critical-contact-center

<既にジェネシス製品をご利用のユーザー企業様>:

https://www.genesys.com/ja-jp/campaign/genesys-rapid-response

資料をダウンロードする

By providing your information, you agree to our privacy policy.