全てのクラウド型コンタクトセンター・プラットフォームが同じというわけではありません

一様に「クラウドで」と言われがちですが、全てのクラウドが同じというわけではないということは、ほとんどのテクノロジーリーダーたちの一致した意見です。企業のビジネス向けにクラウド型コンタクトセンター・ソリューションを評価する際、どの機能に注目するのか、何故それらの機能が重要なのかも含め、真のクラウド 2.0 アプリケーションと従来型のソフトウェアとの違いを理解することが重要です。

本eBookでは、以下に関してご覧いただけます:

  • 前世代をはるかに超えるレベルの信頼性、拡張性、柔軟性、セキュリティを実現するために、真のクラウド 2.0 モデルがどのように作られているか
  • マイクロサービス・アーキテクチャの上に構築されたプラットフォームを利用するメリット
  • 拡張性を備えたクラウド・コンタクトセンター・プラットフォームで、ビジネスをレベルアップする方法
67d64a4a not all clouds are created equal whats really behind the curtain of a cloud 2.0 platform eb 3d jp

レポートはこちらから