コンタクトセンターの経済学とクラウド

企業のコンタクトセンターに最適な展開モデルをご検討している場合、経済的ガイドラインがソリューション(クラウドかオンプレミスあるいはハイブリッド)の選択に役立ちます。

数年前、多くの企業は自社のコンタクトセンターやその他、重要な企業システムをクラウドへ移行することに懐疑的でした。その後、クラウドのコストが下がると同時に対応するセキュリティは改善され、クラウド展開の現実性や総所有コストはますます多くの企業にとって魅力的になっています。

本 eBook は、以下の異なる基準がどのようにコンタクトセンターをクラウドまたはオンプレミスの選択に影響を与えているかをご覧いただけます。

  • コンタクトセンターの規模と、カスタマージャーニーのマネジメントなどのビジネス要求
  • 管理するコンタクトセンターの地理的条件や(取り扱い)量
  • 拡張性の必要性や展開のスピード、メンテナンスの要求事項

登録はこちら