コストの削減とロイヤリティ向上を同時に達成

セルフサービスの領域を拡大することで、カスタマーエクスペリエンスを向上します。音声IVR、Web、ソーシャル、モバイルのセルフサービスを統合し、使い勝手のよい、パーソナライズされた操作環境を実現します。また、必要に応じ、顧客のコンテキスト情報を十二分に活用して、顧客とエージェントを直接結び付けます。複数のチャネルを活用して、エクスペリエンスの質を高め、つながるカスタマージャーニーを実現します。さらにビジュアルIVRの機能も提供。セルフサービスの業務範囲を広げ、販売の拡大、コストの削減、ロイヤリティの向上を同時に達成します。

分かりやすいセルフサービス  

IVRをはじめセルフサービスにおいても、顧客を理解し、顧客のニーズを予測し、顧客に関連するオプションを提供することで、適切な情報の入手や、取引が簡単に完了できるようになります。

カスタマーエクスペリエンスの向上にセルフサービスを最大限に活用

IVRをはじめとしたセルフサービスだけで対応が完結する内容、対応できるものの困難を伴う内容、セルフサービスでは完了しないサービスを判断。こうした情報を用することで、効果的なカスタマーエクスペリエンスを提供できるようになります。

コストの削減

エージェントが介在することなく、すべての取引をIVRをはじめとしたセルフサービスで処理することでコストを削減。セルフサービスのエクスペリエンスを継続して調整すれば、削減の効果を最大限に高めることができます。

セキュアなセルフサービス決済システムの実現

代金の支払いを、顧客がセルフサービスで決済できるようになります。また、エージェントのサポートを受けながら決済処理のアプリケーションで手続きをすることも可能です。PCIに準拠したジェネシスの決済ソリューションにより、機密性の高い顧客データもセキュアに処理されます。