医療カスタマーエクスペリエンスをシンプルに

ジェネシスの医療・ヘルスケア向けコンタクトセンター・ソリューションは、医療保険会社や医療機関が提供する、あらゆるインタラクション、タッチポイント、チャネルにおける顧客体験を大きく改善します。規制・法令遵守のための透明性を高めながら、サービス品質とパーソナライズされた情報伝達への高まり続ける期待に応えます。今日の急速な技術の進歩を活用して、高齢化社会のニーズに応えます。

医療保険サービスが抱える課題の克服   

ジェネシスの医療・ヘルスケア向けコンタクトセンター・ソリューションは、生産性を高めながら、サービスに対する医療保険加入者の増大する期待を上回るサービスを実現。加入者が希望するチャネルでシームレスな情報伝達を行い、加入者がチャネルを遷移した場合でも、コンテキストを共有することで、パーソナライズしたサービスを提供します。セルフサービスから保険金支払いについての最新情報を提供し、プロアクティブな情報伝達によって、重要な期日や期限についての通知を発信します。

Web上での積極的なエンゲージメント

新しい契約を増やしながら、既存の加入者に対して、より優れたサービスを提供します。ジェネシスの医療・ヘルスケア向けコンタクトセンター・ソリューションは、インターネット上での行動を監視して、必要とされたときに、問題解決のための助力、オンラインフォームへの入力の手助け、問い合わせに答えるなど、積極的に支援します。

加入者へのプロアクティブな通知

ジェネシスの医療・ヘルスケア向けコンタクトセンター・ソリューションは、プロアクティブな通知機能を最大限に活用。保険金支払いの進捗状況についての状況を常にアップデートや、アポイントのリマインドなどの通知を行うことで、再問い合わせや再予約などの手間をなくします。

効率と説明責任能力の強化

問題解決に最適な担当者に問い合わせをルーティングし、加入者数の増加がコンタクトセンターに及ぼす影響を抑えます。バックオフィス業務における業務分配の最適化、インサイトの提供、ワークフォース最適化によって、速やかな保険金支払い、および組織内外の業務の一括管理を行えるようにします。

診療と運営効率のバランス 

医師などの高収入医療従事者たちの活用効率を高めるとともに、医師と患者とのあらゆるインタラクションのコンテキストと内容を、情報伝達チャネルにかかわらず保てるようにします。より優れたインターネットセルフサービスを提供することによって、患者の問診情報を1カ所に集約し、医療スタッフたちが、より優れたサービス、より高品質な医療の提供に集中できるようにします。

最新情報、告知、助言の積極的な提供

最新情報、診療の告知、健康を保つための助言についての連絡を絶やさないことで、患者自身が健康状態の積極的な管理を行えるようにします。

モバイルアクセスの改善  

診察の予約とその変更、検査結果の確認、処方薬の再注文を行える、便利なセルフサービスを患者に提供します。

医療費支払・徴収プロセスの改善

医療費支払、保険金請求、個人情報の管理を、患者がお望みのチャネルから行えるようにします。患者がチャネルの切り替えを行わずにすみ、コストを抑えることのできるオンラインアシストサービスを提供します。

効果的診療・効果的事業管理の実現

医療スタッフ、病床、診療室のスケジューリングを改善。リアルタイムの可視性と、業務管理を改善することによる効率向上を実現します。