2017年12月21日 [日本語訳]

Ovum社がジェネシスのクラウドポートフォリオの技術と高度な機能性を評価し、市場を牽引する存在として評価

サンフランシスコ — 2017年12月13日オムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス(CX)コンタクトセンター・ソリューションのリーディングベンダーであるジェネシス(http://www.genesys.com/jp)はOvum Decision Matrix 2017-2018年版にリーダーとして位置づけられたことを発表いたします。同社のレポート『Selecting a Multichannel Cloud Contact Center』において、ジェネシスは他社ベンダーと比較して最も市場にもインパクトをもたらす存在として評価されました。

さらに、ジェネシスは5つの技術カテゴリーにおいて首位に立ち、「実行マトリックス」におけるホスティングの信頼性、マルチチャネルにおけるイノベーション、カスタム性では、トップ3にランクインしています。

Ovum Decision Matrix※はジェネシスの強みについて、次の通り述べています。「弊社の分析においてジェネシスはイノベーション、ソリューション・ラインラップの幅と深み、信頼性、財務面の安定性が非常に高く、業界でもっとも規模の大きい株式非公開のテクノロジー企業として評価しています。」

今回のOvum社のレポートは技術、実行力及び市場インパクトという3つの基準をもとに8社のクラウドコンタクトセンターのベンダーを分析しました。分析の結果、算出されたスコア指標をもとに、各ベンダーを「リーダー」「チャレンジャー」「フォロワー」の3つのカテゴリーに位置付けています。ジェネシスはリーダー企業3社の1社に選出されるともに、複数のクラウド・ソリューションのポートフォリオが評価された唯一の企業となりました。レポートではジェネシスの全てのポートフォリオ、Genesys PureCloud™PureConnect、そしてPureEngageが評価対象となっています。

同レポートでは、「ジェネシスはグローバル化の取り組みにおいて他社のクラウド・カスタマーエンゲージメント・ソリューション・ベンダーよりも先んじており、世界中でのサポート体制が整っています。」と紹介されています。

「ジェネシスのクラウド戦略が再度、独立系市場調査会社に評価されることを非常に光栄に感じています。Ovum社のレポートの評価通り、弊社は安定性が高く、柔軟でスケーラビリティのあるクラウドプラットフォームを、企業規模を問わず全世界で提供するという、ミッションを着実に実行しています。」とジェネシス社CMO(最高マーケティング責任者)のマライアン・テ・ブーイ(Merijn te Booij)は話しています。

Ovum社のレポートでは、ジェネシスの3つのクラウド・プラットフォームがカバーするカスタマーエンゲージメント、従業員エンゲージメント、ビジネス最適化の各機能も強みとして評価されました。

「クラウドのコンタクトセンターソリューションの導入を検討している企業は、ジェネシスのソリューション・ポートフォリオの中から、成熟かつ包括的な選択をすることができます。スケーラブルかつ実績のあるアーキテクチャを備えたジェネシスは、全世界においてあらゆる企業規模や業種のニーズに応えられる非常に強固な立場にあります。」とOvum社、カスタマーエンゲージメントのリードアナリストを務めるKen Landoline氏は話しています。

※参照:Ovum Decision Matrix: Selecting a Multichannel Cloud Contact Center Solutions, 2017-2018年版、Ken Landoline著、2017年11月27日発表


Ovum Decision Matrixについて
Ovum Decision Matrixはメジャーなエンタプライズ及び業界別のテクノロジーソリューションを比較しており、サービスの導入における検討時間とリスクを大幅に短縮します。Ovumが提供する情報が各組織のITマネージャーの意思決定をタイムリーで下すことをサポートしていきます。また、Ovum Decision Matrixはインタラクティブツールを搭載しており、自社と他社の比較項目をわかりやすくカスタム化できるようになっています。

Ovumについて
Ovumは、デジタルサービス・プロバイダーとベンダー・パートナーがコネクテッドデジタル経済で繁栄できるようにすることを重視する市場大手の調査・コンサルティング企業となります。世界各地の専属アナリスト150人を通じて、IT、通信、メディア業界の専門的分析と戦略的洞察を提供しています。1985年創業のOvumは、業界有数の経験を積んだアナリストチームを擁し、包括的で正確な洞察力のある市場データ、調査、コンサルティングを求めるテクノロジー企業幹部、CIO、ベンダー、サービスプロバイダー、規制担当官の定評ある案内役になっています。Ovumは6大陸に23カ所のオフィスを展開し、テクノロジー、メディア市場の真の世界的展望を提供し、多数のクライアントにワークフローツール、予測、調査、市場アセスメント、テクノロジー監査、鑑定を含む見識を与えています。
Ovumは大手ビジネスインテリジェンス、学術出版、ナレッジ、イベントグループでロンドン証券取引所に上場しているInforma plcのビジネスインテリジェンス部門となります。

ジェネシスについて
ジェネシスは毎年250億件以上の世界最高クラスの顧客体験を支えています。社員や顧客の会話をいつでもあらゆるチャネルで繋ぐことからジェネシスの成功が生まれます。 100カ国10,000社以上が信頼する業界トップのCXプラットフォームにより、大きなビジネス成果と永続的な関係を構築しています。最高の技術と人間の創意を結集により、自然なコミュニケーションを反映し、お客様の考え方に沿ったソリューションを構築します。 業界をリードするジェネシスのソリューションは、すべてのチャネル、オンプレミス、クラウドで変わらないパフォーマンスを発揮し、真のオムニチャネルを促進します。柔軟性に優れ、直感的、そして利用者の能力を余すところ無く発揮できるコミュニケーションを実現することができます。詳しくは、http://www.genesys.com/jp、 Twitter、Facebook、YouTube、LinkedIn、ジェネシス・ブログ をご覧下さい。

<本リリースに関する報道関係からのお問い合わせは下記にお願いいたします>
ジェネシス・ジャパン株式会社 マーケティング本部
斉藤 哲也
Tel: 03-5989-1430
Email: [email protected]

ジェネシス・ジャパン広報事務局(カーツメディアワークス内)
ザバヴァ・アレクサンドル
Tel: 03-6427-1627 / 080-4178-2393
Email: [email protected]