Back

FORRESTER社 TEI調査

ジェネシスのオムニチャネル・エンゲージメントセンター・ソリューションのTotal Economic Impact™ ~多角化企業に有効な、コスト削減および事業価値の分析~

ジェネシスのオムニチャネル・エンゲージメントセンター・ソリューションのTotal Economic Impact

「Forrester Total Economic Impact™(TEI)調査」は、ジェネシスのオムニチャネル・エンゲージメントセンター・ソリューションがもたらす、企業の潜在的なROIおよび利益についての調査、その分析結果をレポートとしてまとめました。

数年後を見据えた積極的なシステム投資が、長期的に貴社の経営を健全化の方向に導きます。

Forrester社は、次世代型のコンタクトセンターの構築や、音声からデジタルまですべての顧客接点をカスタマージャーニーとしてつないだオムニチャネルのカスタマーエクスペリエンスの実現に取り組んでいる全世界のジェネシスのユーザー企業を対象に、聞き取り調査を実施しました。その結果、ジェネシスのユーザー企業は回収期間12.8か月で158%のROIを達成していることが明らかになりました。

上記の調査レポートは、当ページからカンタンにダウンロードいただけます。

レポートでは、オムニチャネル・エンゲージメントセンター・ソリューションの投資対効果の評価方法について説明しています。また、以下を実現するための方法についてもご説明します。

  • コンタクトセンターの新規エージェントの集約・統合コストを50%削減
  • カスタマージャーニーのキーポイントにおける顧客離脱を50%低減
  • エージェントの処理時間を12.5%改善 

* 2016年2月、フォレスター・コンサルティングがジェネシス社のユーザー企業を対象に、聞き取り調査を実施

Get the Study